上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2回目のMと今年最後のすみれちんに会ってきました。
そしてこれをもって本年観劇納めになりました。

今年も年末にすみれちんに会えたー!
一年の最後にすみれちんに会えるとなんかよい年だったな!と思える。
締めがよければすべてよし!



いつものように
相変わらず可愛かったのは当たり前なんですが
今回は黒のおドレで裾引きずりながらのご登場だったので
まぶしくて神々しくって
かわいかったこと以外の記憶が。。。(それいつも)

とにかく今回はオフの話はほぼなくって
Mを中心に今年の舞台話が主でした。

司会がいつもと違って
今回はきんさんでした(あさみねひかりさんです)
秋のヅカ100年記念トークでご一緒したきんさん
上級生で接点はなかったのですが
お二人ともまったりした空気で
お二人ともAB型で
というわけで
なんとなく似てるようなお二人
なので
今回はまったりした感じの会でした。
司会の方がどんどん進める感じではなく
きんさんがなるべくすみれちんに話をさせようとしてくれてるようで
1つの話を掘り下げて聞いてくれたので
ほんとにたくさんしゃべってました。

というわけでしゃべりすぎると
いつものようにぶっちゃけだすことうけあい

相変わらず爆笑な会でしたよ!



星きんの曲に合わせて黒いドレスをお引きずりしながら
しなやかにかわいい人が入ってきました。

肩だしのロングドレスにデコルテ回りにふわふわしたものがついてまして
その細い体を晒すようにほっっそりしたストンとした
裾まで長いお引きずりドレスでした。
足元はふわふわのついたピンヒールの黒のサンダルでした。
相変わらずぺったんこの体を目ン玉ひんむいて眺めることこの上ない幸せ


♪100しゅうねん

今年はたからづか100周年のイベントを出た時のお話をちょこっと
こんな大きな舞台
こんな強いライト
こんな細い橋を渡ってて(銀橋のことですって)

裏方さんのメンツが変わってないこととか
大劇場の思い出とか話してました。

♪越路コン

だいぶぶっちゃけ始めたのこのへんから。
共演者の個性が強すぎて
ヅカOG以上に個性が強くて
シャンソン界の大御所がすごすぎて貴重な経験だったとか。
カテコで突然打ち合わせなしに、愛のさんかを歌うことになったことについては
遠まわしにではありますが
ものすごくぶちぶちと文句を言われておりました(笑)
歌ったことないし!みたいな
歌詞知らないし!みたいな
ことをね。
どーせ皆知らないだろうと1回目の舞台で出たら
結構皆歌う歌う思い思いに。
諦めてトークで歌詞知らないってぶっちゃけたら
客席の自分のファンがゲラゲラ笑ってるのをみて
「笑うがいいさ」って怒ってました(笑)かわいい。
2回目の舞台はカンペ用意して臨んだら
カンペ全然見えない!ってなったそう。
一応休憩で覚えていってたらしいので事なきをえたみたいです、よかったよかった。
愛のさんかは二度といいって何回も言われてました。
私はぜひ一度聞いてみたい。


♪スマイル


最近はしっとりしたライブが多かったので
CO&REができるような発散型コンにしたかったと決めてたようで
こちらも久しぶりに楽しいコンサートが堪能できましたよ!たのしかった!
下級生の頃からお世話になっているいっとく先生の演出についても
ほぼすみれちんの意見が通るようで
先生がこうしようかって話でもすみれちんがこうしたいって言ったら
もうそれのがいいよおさちゃんが言うならそれがいいよって
ずいぶん可愛がられてる感満載でした。かわいいかわいい
コンで一番こだわったとこは自分が演出したあの例のちょうかわいい場面だって!
あそこコメディじゃないんだよって。
衣装はドリトレの時もやってくださった人で
100周年イベの黒のお衣装も作ってくれた人らしい
あのあのかわいいクマの柄のエプロンまで作って頂いて
すみれちんがかわいいえぷろんがほしい
って言ったらしい
全部ひらがなで言ってそうでかわいい(イメージですよ)
もうドレスは着慣れましたか?って質問に
私が衣装に近づくんじゃなく衣装が私に寄り添ってくれるって!
でましたじがじさん!
本日のお召物も立って見せてくれまして
うっとり注意報発令でした。

久しぶりにたったバウは下級生の頃を思い出したり
袖から富五郎の恰好した自分が出てくるような
その頃感じたこと
今感じたこと
違った色んな思いを感じて
またもっと何年後かにバウに立つことができたらまた違う思いがあるんだろうな
と感じたっておっしゃってました。
バウホールも待ってると思いますよ!ってきんさんが素敵なことをおっしゃってくださいました。
私もおばあちゃんになってバウにたつはるのさんが見たいわーー!!



♪M


きんさん個人の感想は品があって素敵でしたとおっしゃってくださいました。
主役の方が何曲も難しい曲を叫びながら歌っているのに
やっぱりMといえば星金と言うことで
プレッシャーがあるっておっしゃってました。
男爵夫人が星金さえしっかりうたってくれれば成立するミューって
お稽古時言われたらしくそれはそれは大変なプレッシャーだろうなと。
でも何度も出演されてる方と比べたら全然だろうから
自分はできることから必至に取り組まなければという思いと
自分らしさをそこに入れれたらと
いっぱいの思いに揺れながらなんとか舞台に立ってますだそうです。

そのあとはうっとり注意報発令しまくって笑いがいっぱいでした。
きっと不安な気持ちが大きい役だからこそ
お茶会では楽しく話す為にうっとり言いまくってたのかなーとも思いました。
ただ単純にうっとりしてる、ってこともあると思いますが。
ホントにうっとりですけどね!(常にほんき)
うっとりしてこそはるのすみれですから。

早替え室では花ちゃんと2人だけで並んでるらしく
鏡を見ながらうっとりするよねー?って聞いたら
「え?」って言われたらしい
花ちゃんは自分をみてうっとりしないんだって
自分の映像もみないんだって
てなんて勿体ないって残念そうでした。
自分にうっとりした方がいいよって!皆さんも。
鏡みて化粧した後うっとりするでしょ?って聞かれました。
したことありません。
しないと恥ずかしくて出てこれないでしょ?って聞かれました。
仕方なく出てきます。

そんな話を花ちゃんにしたら
「オサってかわいいね」って言われたってうれしそうでした。
かわいいかわいい

Mについては割と深いところまで話してくれました。
初めて脇にたつということへの思いとか難しさとか。
毎日ギリギリのところで演じてるんだなーと感じました。


♪麗じん

他のOGには撮影や録音では一切お会いしてないらしいですが
できたCD聞いたら皆まぁ個性的でねー

濁しながらもばっさばっさ切ってました(笑)
夏の越路コンに負けないくらい独特ですだって(笑)
皆さん独特だからまず聞きなれた私のを聞いてから
曲じゃなくて人を選んで聞いてね
って宣伝してました。
すごい宣伝ww
ちなみにこれのコンサートの宣伝も司会よりされましたが
すみれちんはコンサートをすることを知らなかったw(忘れてたったぽい)
(コンが)すごいことになりそうだな
ってぼそっと言ってたのが本音ぽくて笑った。


♪今後の舞台のお話

GSはまだ全然何も決まってないけど
たぶん出演した作品のコンビのデュエットとかあるんじゃないかなって言われてたので
○のコンビ歌があるかなーみたいなー
まりおーーなんで1日だけなんだーー

貴婦人の~はすみれちん全く何かわかってなかったです。
出るってこと以外は。
クリエに出たことがないので一度立ってみたかったって言ってので
たぶん劇場と出演者を聞いてだけで受けたんじゃないかと思う疑惑です(私のなかで)
きんさんがあらすじを読み上げてあげましたものww
しかもあらすじきいてびっくりするすみれちん
そんな暗い話ミュージカルになるのーー?ってww
受けた時に聞いてると思うんだけどね。あれー

どちらにしろどっちも楽しみ楽しみ


そのあとは抽選会とかしてました
当たってないので何があったかわすれました(いつものこと)


最後に
年末に皆にあえて一年が締めくくれるのがほんとにうれしい
みたいなことを含めていろいろ挨拶してくれました。

エリザのタイトルロールとはまた違ったプレッシャーのある公演だと思いますが
いつも全力で演じてるすみれちんが好きなので
そしてその思いを隠さずきちんとお話してくれるので
公演中のお話は聞きごたえがあって好きです(なんでも好きだけど)



私も年末年にすみれちんに会えて幸せでありますーー!
すみれちんの舞台で舞台始めができるのも幸せでありますーーー!



いくつまですみれちんのことかわいいかわいい言ってていいのかなーと
おばあちゃんになってもかわいいかわいい言ってたい
2015年もかわいいかわいい言い続けていきたいです。







Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。