上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春の予定が決まりましたね!!!うふふ!ですわね!!
春の恒例行事にしたいとかおっしゃってたので
そうなっていってるようでうれしい限り。
またsmile歌わないかなーと思っております。
むりすればスミレってよめるんだよって嬉しそうにいいながら歌えばいいと思うの。
しかし
ゲストがマテということで
マテとビルボードでジャズってさっぱり見当がつかない次第。
はるのさんドイツ語で歌えるのかなぁー(´Д`)



ということで
嬉しいニュースを引っ提げて
すみれちんが!大阪に!やって参りました!!!
もちゅーではありますが(まだ言うw)
この地にすみれちんがいるだけで嬉しいじゃないかい。
東京の感想もほったらかして
さっそく大阪であります。


おとこやくから久しいので
東京のトト様は大変に優しさが溢れた感じだったので
あの恐ろしいほどのキティクっぷりはもう無理かなーとかちょっと思っとったのですが
東京後半は思い出したのか
かなり戻ってたと聞いてたので
楽しみにしてた訳です。
そしたらばさ!
お化粧もしっかりガッツリに変わっていて(まわりの方々も)
肌の色も決まっていて
すごくとっても大変にお綺麗でしたの!
麗しくてうっとり注意報発令。
いやー手先の先までうっとり具合も変わってなくて
そして男役でしか聞けなかった低音の、私が一番好きな音がたくさん聞けて
オペラの下の口元がニヤニヤしちまったYO

いくら東京で公演を重ねたとはいえ、そこはすみれちんなので
大阪の初日はまた改めて初日でした。
でも、おかえりムードの大阪に包まれてか最後のダンスですっかりスイッチが入ったっぽかった。
いやーすんごかった。
お顔がね、みるみるうちに変わっていったんです。
最後のあたりのシャウトはすっかり唸っておりまして
でも今は高音もでるのでファルセットもきれいに伸びてて
今までコンサートやイベントなんかで何度か歌ったこともあるけど
やっぱり演じて歌ってる最後のダンスはドス(?)の入り方も全然違うなーという印象でした。
ただ唸り上げる「歌」ではなくて陶酔っぷりとか悔しいとか俺様具合の感情が入った唸りの凄さ。
やっぱりすみれちんのうねりあげ最高であります。

東京で観た時は、トーホーのトト様(主に丸様かなぁ)に影響されたような片鱗が見えたのですが
大阪でのトト様はすっかりすみれちんのトト様になっていて、シシイが死を拒絶すればするほど
「まぁみてろよ」みたいなニヤっと顔をしてはけてったり
男役特有のキティクっぷりがダダ漏れでした。
あぁ!ひさしぶりだわね!


すみれちんのトト様は、ししいが自分になびくのが当然!のような
アプローチが多くて
だからか、ししいに振られた後(最後つーこく後)なんかは
泣いちまうんじゃないかというほどに目に涙がたっぷり。
そのままでミルクを歌うもんだから
民衆への憎しみ誘導が私情入りまくりな閣下。
みどりのししいは大変強いので
振られた閣下のしょんぼり具合がたまらんちん(´Д`)


そんなに強い強いみどりだけど
昇天の時にトト様に向かって抱き着くときの顔が涙腺崩壊直前な顔をしていて
その懐かしさ全開のお顔をみてこちらも崩壊。



小ネタ
♪わたさんがカッコよすぎるんですけど!お化粧を更に黒塗りにされて髭なんかこの公演の為に生やしてきたように馴染んでてフィナーレで自然にウィンクとかしててなんであの人女なの。゜゜(´□`。)°゜。とか思った。末期。

♪今日のトト様のお爪のお色は黒ベースのキラキラでしたの!

♪みどりのししいは大変にお強いので深い湖も一人で渡っていってしまいそうだた。それをあわてて追いかけるすみれちん、みたいな(何の報告でもない)

♪ママのヘレネ自慢の時の、マリエッタ&エリさん夫妻がツボ

♪年老いたとみーの演技がたまらんく面白い(化粧は変えてないのに異常によぼよぼぷるぷるしている)




初日のトピックスはなんといってもフィナーレとカテコ。

芝居ラスト、ししいを手に入れた満足感とかうっとり具合とかで
超絶色っぽいお顔で昇天していかれて
その顔の余韻を楽しんで幕がしまってからのフィナーレ。
キャストの方々が順番に出てこられて
最後にキャストが、客席が、みんなが今日の閣下を迎えようと興奮で待っていたら
階段の上に現れた閣下は、

ふにゃふにゃのぐにゃぐにゃ
でした。
なんだあのかわいい生き物!!

ご自身の初日の演技を無事に終えられた安堵感と公演自体も滞りなく終わったことで
体の中を支えてた芯が抜けたように
ふにゃふにゃニコニコしながらマダムのようなしなやかな身のこなしで階段を降りてこられました。
あのひと、さっきまで、キティクな、おことやくだったなんて
誰が信じようかっっ

マイク持ってない手をペンギンのようにピンと伸ばして
恥ずかしそうにみんなの中に早く入りたいって風に
ぽそんぽそん歩きながら列に入られました。
いやーあそこまで舞台上で素に戻られるとは。かわいすぎるんですけど。
お手ふりふり幕が閉まる時は
お決まりの小首かしげながらホッとしたようなかわいい笑顔でした。
青い血ならぬ、ピンクの血が流れてるすみれちんでした。
客席みんな(´Д`)←こんな顔w


再び幕があいてのカテコは、始めこそはルキーニわたさんが仕切ってくれましたが
今日やっと初日を迎えたというすみれちんに挨拶を振ってくれました。
が、
この挨拶がすべての間違いだったような。
いや、むしろ幸運の奇跡。

10年前とおんなじ姿で舞台にたてて幸せです(ニュアンス)
みたいなことを言った後に

ためてためて、自信をもって

4日まで続きます
って盛大に言われました。

劇場全員ズコーーー

その後何度も
後ろのガイチさんに3日?4日?って確認する閣下。
いいよいいよ。4日まで公演やっちゃえYO!!って思いましたw

その後も何度も日にち確認して笑っておられました。
舞台上の元花くみメンツは、そんなすみれちんを「これこれ」とばかりに懐かしくて大笑い。
後ろのガイチさんは「まったくこの子はぁ」てな感じでお腹抱えて大笑い。
唯一ワタさんが笑いながらガックリされておりまして
あんなすみれちんに挨拶を振った事を後悔されてるんかと思いました。
今更すみれちんに何をお求めになるのか!わたさん!
すみれちんはいつもあんなだよ(笑)


2回目のカテコでは
大変に満足気なお顔で
「良い初日でしたーー!」
とおっしゃってて
今日の公演が皆で初日を無事に迎えましたぁぁーー
って言ってるようでした。
いや、初日なのはすみれちんだけですから。と全員が突っ込みたくなるのを抑えて
ご満足そうでよかったよかったと
みんなが微笑ましい笑顔でした。


Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。