上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とうとう始まってしまうみたいです。

一応私の頭の中は
まだまだショーコでいっぱいです。
できれば11月ぐらいまでショーコでいっぱいのままでいたい気があるのですが(苦笑)
時間がどうしてもそれを許してくれない。




という訳でショーコの記事をまだあとちょっと残しております(若干わざと)
だって書き上げると自分の中でも終わってしまうので。
そしてたぶんあまり気づかれてないですが
実は地味にちょっとづつ上げてます(日付詐称してます)


いつもボカシ杉て書いてるので
だいたい意味不明だと思いますが
今回は更に不明です(自分でも不明)
そんな深い深い沼のそこから少しだけ這い上がってきました。
すみれちんがお歌を歌ったって風の噂の便りが届きましたので。


こないだは甘くておいしかったゆーすとりーむでしたが
今回はちょっと苦くて甘酸っぱいゆーすとりーむでした。



盛大に盛り上がってる世間様に水を差す気は一切ございませんのですが
どうにも自分的にも煮え切ってしまわないといけないと思ってはいるので
とりあえず今感じたことを残してみた。
今日言うことと明日言うことが正反対に変わるくらいテキトーな人間なので
聞き流してください。(じゃ書くなって言われれば元も子もない)



「私だけに」を歌うすみれちん


正直、関フィルの時は
オケとの相性もよくなかったこともあり
すみれシシィにあまり期待をもてませんでした。(寧ろ寧ろだ)

そして今回ホントに決まってしまってからご披露された私だけに。

夜中に改めてちゃんと聞いて

・・・

号泣しました(え)



歌自体はかなり抑えて歌っていたかなぁという印象です(てか、まだ役になってなかった)(てかドキンチョーしてた)

が、
これを本意気で役として演じて舞台に乗ったときを想像して
色々思っていたこととかこととかこととかが
よくわからなくなってきて
ぐちゃぐちゃになりました。

ご本尊の凄さとか
強い思いとか
ここまできた思いとか
むしろ自分の小ささとか
を(勝手に)痛感しましてねー(よぼよぼ)




そして以前にこんな形での歌をご披露されたのは○のせいさく発表だったなー

懐かしい気持ちになり
甘酸っぱい気持ちにもなりました。
初恋を思い出すような気持ちであります(イタ杉テ上等)
いや、あの時の歌はどうしようかとゆーよーな出来でしたが(ですよね?)(きくな)
あと信じられない程のキンチョーっぷりだったのですが。


でも相も変わらず
すみれちんの気品溢れたドレス姿での佇まいの美しさと
わりと成功していたヘアスタイルに安心しつつw
今日もいい女だなぁぁーー

騒いだことはいつもと少しも変わってません。
告白すると
すみれちんのことは大好きなのでありますっっ(今更とか言わない)


どっかのニュースサイトさんが突撃芸能ニュースとしてオサアサデレっぷりを取り上げてくれましのたで(違w)
それは延々と見続けました。
どちらも大変女子になられて
両手を口にあててクスクス笑ってる姿が
こそばゆくって仕方ありません。
そんな中(一応)先輩ぶっちゃってるすみれちんがたくさん発言し
それを嬉しそうに暖かく見守る殿の図(大変女子になられても殿は殿)

大変においしく仕上がっておりました。
ニュースサイトさんによる無欲の勝利でしょうか。いや、寧ろわかっていての勝利なら
あのニュースの中の人にはホンモノ(同志)がいるのかとも思いました。
てか、
質問したやつ

質問されたネ申は完全に同志とみた(ウフ)


色々矛盾点は多いこととは思いますが
それとこれとは別の話(@チョコハン)




なにひとつまとまりませんが
いつかは越えなければいけない壁(演目)だったのかもしれないなと
おちゃかいや今回の現場をみて改めて感じている次第でございます。





Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。