上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すみれちん迷子ゲーム(違)で散々盛り上がりまして
その間も近くをお通りされまして
大変に興奮しました(私が)


ゲームは無謀でしたが
これですみれちんも客席もだいぶ砕けた感がありました。
結果、良いゲームだったんじゃないかと思えてきました。



もちろん会は続きます。



≪クイズ≫

事前に配られていた公演に関するクイズ(四択とか三択とか)の紙をみながら
すみれちんの答えと答え合わせでした。

確か5問くらいあったと思うのですが
私は1,2問しかあいませんでした。気が合わなくて残念。


すみれちんは事前に質問を聞いていないので
その場で司会の方の質問に答えていくのですが
初めの方は大概聞いてなかったこと多々(通常営業)


面白かったすみれちんメモ

・イエスタデーワンス以外で好きな歌という質問
四択のなかには、フラワーボーイズの曲やせいじの歌もありました。
せいじの歌は「せいじのロック」
FBの歌は「春のしあわせ」
という曲名なのですが、すみれちんはタイトルでピンとこず(爆)
気付いた時にちょっとだけ歌ってました。
「花のかおりに~」とアカペラで。
いつかフルで聞いてみたい。と思えるようなちょう優しい声でした。


・自分がまさみなら恋人に選ぶ人は?という質問
四択の中に、トニーとテリーがおりました。
そこですみれちん一言
「トニーとテリーの区別がつかない」(爆)(爆)(爆)
ま、確かにあんまり絡んでおりませんのでね(アハハ)
しかも、皆もあんまりわかんないでしょうー?とかって巻き込んでました(アハハ)
結果選んだ人は、
「テリー!」(←会場「えぇぇー」)
会場の声を聞いて何で気に入らないの?とかって聞いてましたが
別にテリーが気に入らない訳でなく、区別が付かないって言ってたくせに選んだことに「えぇぇー」の声であるからして。と説明してきました(心の中で)
そして
再度、春のしあわせを口ずさんでおりました。
♪僕達のランチィ~♡♡♪
この『ランチ』の言い方が超絶かわいくってかわいくって。
ご飯が絡むとホントに嬉しそうであります。



当った人はなんかもらってました。(当ってないのであまり記憶にない)



≪サプライズ≫

司会の方の声に合わせて会場一斉に

【ハッピーバースデーソング熱唱】

でした。(注:熱唱なのはオレの中だけ)


突然のことにすみれちんはちょっと止ったあと
嬉しそうに皆の歌を聞いておりました。

そして歌の間に大きな大きなケーキが運ばれてきまして、無事に火を吹き消しておりました。


ファンからのプレゼントは、お花とメッセージの入ったボックスとjune君のお部屋でした。
多分june君が入れるボックスといいますかなんといいますか。オレンジ色の箱でした。


頂いたものに囲まれながらすみれちんがお礼の言葉を言っておりましたが
さっきまでのはしゃぎようとはうってかわって
10秒くらいのことを5分くらいかけてお話してました。
それぐらい、ゆっくりゆっくり大切にお礼を言ってました。

こんなにしてもらってどうやってお返ししたらいいのかといつも思う


言ってらっしゃいました。
舞台で充分返してもらってるし、たとえ舞台上でなくても
すれみちんの幸せそうな顔をみるだけで充分だと思っております(親心ならぬ祖母心全開)


改めて
すみれちんお誕生日おめでとー!


≪おうた≫

まずはいきなりのお返しに
おうたを歌ってくれました。イエスタデーワンスモアでありました。
伴奏が舞台のラストに歌われているのと同じだったので、アカペラ部分もありました。
曲が進むにつれてすみれちんの声が乗ってきてるように感じた。
カレンぽいというよりすみれちんだった。
ちょっと熱い感じに感じました。
おめでとーありがとー


歌い終わり、トーク用のマイクと歌ようのマイクは違うものらしく
会場の方が変えようと持ってきたのですが
すみれちんは2本のマイクを両手に持ってしばらくじっとしてました。
迷ってるのか悩んでるのか
その姿はちょうかわいかった。(マイクを変えなきゃいけないかどうかと思ってたらしい)




≪オフのお話≫


♪この日していたネックレスは、今後FCで販売を考えているアクセでした。
皆で同じ物を持ちたいって意図らしいです。
そのネックレスをよく見せてくださいっていう司会の方のご案内に
すみれちんたら、ジャケットを肩まで脱いで
「うん(首突き出す)」ってしてました。
フギャー
ニットでもない薄手(?)のクロのインナー丸出しでございまして大変良い構図でした。
フギャー


♪美しさを保つひけつは?の質問に
特には。
とおっしゃってましたが
最近はナチュラルしこうにハマってるらしく、化粧品やハンドクリームは自分で作ってるんだって!
保存料がないから販売はできないけど、プレゼントはできるよって言ってたよ!
元々薄いすみれちんですが
さらにどんどん自然派になっていて、農業シンガーになったらどうしようとか思いました(バカ)



最後にちょこっと来年の話とかもしてましたが
まだまだ他人事な感じでした(爆)
「大きなものが決まって、ていこく劇場とかにお行きになられますが」(ニュアンス)
とか。
ま、何をしてても変わらないすみれちんでいてくれればそれだけで私はしあわせです(祖母心全開)




あーあー楽しかったなー

テーブルでグダウダしてたら、すみれちんよりお見送りとかいう爆弾が待っておりました。
ハジメテスミレチンニサワッタヨ!マダミギテガアツイヨ!

流れ作業でなくわりと一人ひとりゆっくりと目線を合わせてくれましたので
いちおうひとこといえました(多分)(あまり記憶にない)
私は「アリガトウゴザイマス」って言った気がする(多分カタコトw)



あんなかわいい天使が品川にいたってのはマボロシだったかもなーと(常に本気)
ほわほわしながら
生クリームたっぷりのデザート食べてきました。
でも
生クリームよりすみれちんのが甘いと思う(真顔)



私の観劇納めはこの日より2日後の名古屋でございます。
名古屋は1日しかなかったけど
今年最後を締めるふさわしいスバラシイショーコでしたよ!
それはまた別腹で。



Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。