上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


すみれちんばっかりに行ってるみたいですが(まぁそうなんですけどね!)
ゆひたんのお茶の集いがあるので
そのために!(一応強調)
日程を延ばしてまで参加してきました
ま、昼のアフタートークが追加になったことも影響してますがね(おい)



ゆひたんはますますますますおやせになられるとともに
ますます服のセンスが大阪化していってる気がします。
ゆひたんが着るから大変に麗しいのですがじっくり考えてみると不思議な服でした。
なんかワイルドな感じ?(聞くな)


この日のゆひたんはわりとご機嫌だったようにもお見受けしましたが
なんだか厳しさが増した気もします。
くだらない質問に対してのお答えとか。
もちろんきちんと答えてくれますが
「それぐらいわかれよ」みたいな感じを受けなくもない(笑)
まさにサルヴァトーレさんみたいでした。
ストイックさが。




公演のお話とかこないだのテレビの話とか
もちろんいっぱい喋ってくれましたが
すっかり重鎮トップさんというイメージになって参りました。
どっかの誰かさんは重鎮になってもふにゃふにゃしておりましたので。


公演のお話では、ショーのオークション場面のお気に入りはすっしーさんとのこと。
あのワイルドな感じがお好みなんだそうです。
ゆひたんのタイプは、マッチョで野性的な人っておっしゃってました。
ありー?おかしいな。
〇ーくんは細身で包容力な感じなのに。
あ、テレ隠しに真逆のタイプを公表した形なのかしら ( ´_ゝ`)(どこまでもケ〇ユヒ信者)



テレビの話は、舞台人にとってはやっぱり映像は難しいっておっしゃってましたが
得る物も多かったように見えました。
歌手の方と共演する機会ってそうそうないことなので。


あととてつもなくくだらない質問(カツラノハナシ)とかもありましたが
今更そんなこと触れなくてもヨクネ?って思ってました。
たいへんに楽しかったですが!
聞いてる方がヒヤヒヤしながら大笑いしておりました(シツレイ)
ゆひたんから疑惑を完全に撤廃する発言をされてましたが
この情報化社会にそこまで言わなきゃダメなんだ(ニュアンス)とおっしゃってました。
ブログはジェンヌの敵
て言われた。
震撼するオレ。
こんなにゆひたんの可愛さとか可愛さとか可愛さを語っているのに(大層迷惑な話)
ま、ココはひっそりしてるから問題ないか
とも
思っている(楽観派)

お悩みコーナーでは(ゆひたんが先生になって診察するっていうリバ萌えプレイコーナー)(違)
とてもファンの鑑のような可愛らしいお嬢さんと純真無垢な可愛らしい男の子が患者さんでした。
お嬢さんは、おしゃれが苦手だけどゆひたんに会う時は可愛くしたいので
おしゃれのコツを教えてくださいって
こっちが震えるぐらいにドキンチョーしながら質問されてました。
それを聞いたゆひたんは凄く優しい顔になって
「今日はかわいいよー」「この服かわいいから苦手なんて思えない」

しきりに彼女を褒めておりました。どこのホストの手口かと思うほど。
きっとゆひたんが〇ーくんに言われてるから慣れてるんだね。と微笑ましくなりました(いつまでもケ〇ユヒ信者)

男の子は、友達と喧嘩したらしく仲直りの方法を聞いてました。
ゆひたんはどこのお父さんかと思うほど
「おとこなら殴り返せ」ってアドバイスしてました。
よ〇くんのお父さんっぷりを見てるから慣れてるんだね。と微笑ましくなりました(いつまでもケ〇ユヒ信者)

たいへん良いコーナーでした(腐った見方)



ファンからのプレゼントは、これまたけもの柄のブランケットでした。
そのブランケットを嬉しそうに抱えてる姿が異常にかわいかったであります。
どこかの誰かさんが、羽毛布団もらってトップにあるまじき姿ぐらいに喜んでいたのを思い出しました。




腐りすぎてて事実がひとつもないような感想になりましたが
これが私の事実です。
ゆひたんはかわいいなー(腐上等)


Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。