スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長い旅路の果てに見えたもの

2012/09/30 Sun

長かったような短かったような5ヶ月がおわりました。

昨年の10月29日のキャスト発表から色々な思いがあって
すみれちんがご卒業されてから
ハジメテの自分の中の壁を感じました(大げさだけどホント)
そんな思いとリンクするように楽の日のご挨拶ですみれちんが
言葉を選びながら色々お話ししてくれました。
終わった今となっては
外部の舞台を楽しむことも教えてもらえたし
良い思い出ばかりなり。

色々勝手に壁を作ったけれど
やっぱりすみれちんが醸しだす舞台が好きなので
最後はいつもの観劇ペースになっておりました。
トーホーエリザを今回から観た私が語るのもなんですが
日本で20年続いてるこの舞台はすでに歌舞伎みたいなもんかなーと思ってます。
初演でやられたものが続いてる「型」があって
舞台上でも客席でもその型を大事にしている。
そこでちょっといつも思っているのですが
すみれちんて「型」って苦手よね・・?w
あのベルバラの型の嵌らないっぷりは記憶に新しいところ。(だよね?)(ドキドキ)
こうあらなければならない
というものに嵌らない変化する舞台が好きなので
型と一番遠いところにいるその人がキャスティングされたのが私のモチューの大きな要因だった(と今更告白)

これは
私が勝手に思ってた話ですが
楽のご挨拶ですみれちんがそんなようなことを言ってて
やっぱり色々苦しいところにいたんだなーと思いました。

お茶会でも言われてましたが
その辺の折り合いがついたのが6月ぐらいなのかなーと
なので博多で観た時はすっかりすみれちんだったので
私の観劇ペースが戻ったんだと思う。
何はともあれとりあえずは
長丁場の公演を無事に務めら上げられたことに
おめでとうございます!


続きで楽の思い出を

続きを読む

スポンサーサイト

逃れられない血の運命

2012/09/20 Thu

やっぱり15日の素晴らしが忘れられず
丸様の日は可能な限り行こうと決めた
19日の夜。


いつもテッペン定位置で見てると
たまに1階でみたときのみずらさ。(くやしさからではない)(たぶん)
舞台奥が見えないので
見えないものが多くて(´・ω・`)
でもその分見えるものも多くて幸せ(つω`*)


ということで
今回久しぶりのぜんさま
こうきさまに慣れすぎてて
もしかしたら何か物足りなさを感じてしまうかもと思ってしまってホントごめんなさい。
ぜんさまもちょうかわいかった。
でもししいに対しての居方が全然違っていとおかし


続きを読む

史上最高の回

2012/09/18 Tue

みないみない詐欺。


ということで


次の観劇が10日後とか言ってたのはどこの誰だよゴルァとか言われそうですが
15日の昼間も行きました。
てか
やっぱりおかだはるのペアの最後を見届けないわけにはいかないなと
おもいなおしてそしたら
辛抱たまらんくなって気づいたらチケットカウンターに並んでた次第です。
この我慢のきかない人はどうにもならん。
ご麺ねええ。(おかださんのまねっこ)





おかださんのホントの楽は16日の殿の回な訳ですが
すみれちんの組み合わせが今日で最後かと思うと
あの幸せうふうふカップルを海馬にやきつける作業に必死であります。


そしてまたこの日は
博多の楽を超える
自分至上最高値の良いすみれちんだったので
それに興奮して
観劇後
そのまま家にすっ飛んで帰ってきて
これは!日記に!残さねば!むふーむふー!!

鼻息荒く
PC開いて
ちょっとその前にご飯(という名の祝杯)って1瓶プシューってあけて
からの
記憶がない(てへ)


華麗なる興奮による寝落ち
ということで
日記が結局時間あいて
興奮だけが残って詳細を覚えてない事態。



そんなんですが
ちっさい記憶とカテコをば。





続きを読む

さ わ ら な い で!の強い姫

2012/09/14 Fri

モチューを叫びすぎて出遅れたら、チケットがなくなってました。

ということで

いつもいつも前言撤回しては呆れられるくらいに
ようやくもっと観たいなーと思えるようになったころには
チケットがないという惨状。
笑ってやってください。


なので、昨日の夜公演を終えたので次は遥か先になっちまいます(て言っても10日後)



すみれちんたら、いつもいつもですが
長期公演のラスト近くになると
どんどん強い女になることが多いですが、今回も例にもれず。
テーゲキの頃は、ちょっと触ったら泣いちゃいそうなほど
ウサギのようにぷるぷる弱い儚いししいだったのが
梅田にきて1週間終えると、えれーつよーなってました。
自我に目覚めまくってて
マドギワ皇帝おかだンツが更に更にマドギワになっておられてました。


続きを読む

いろいろめも

2012/09/11 Tue

4日のアフタートークもまとめときたいし
次観劇するまでにはちょっとでも思いでを残さないと上書きされていくし
なによりお茶かいが終わってしまって生きる充てがなくて何にもする気がないし

今週。
宿題が山積みの机の前で漫画を読む気分であります。

ナニヨリお茶かいでのすみれちんが大変に神々しくて可愛くてまばゆくて
でも
なんだか凛々しくて
現在浮かれている。というよりは無気力状態(私が)
主演を務められているからか(どうかしらんが)
久しぶりにオレサマ的発言や強い前向き発言とかもあって
こちらが啓発された感。


スタッフブログにあがっているお写真では
あのお衣装の良さがひとつも表されていない構図で残念たまらんちん。
ホントはもっとスーッと裾まできれいでものすごくおみ足長くスタイル良く見えるお衣装だたのですよ(必死)
そんな真っ白いお衣装のお姿は、妖精みたいな天女みたいな何より花嫁さんみたいで
セカンドコンサートを思い出して泣きそうなったのは内緒の話。
そして
それに影響をうけてテンプレを変えました(えへ)
天からそれはそれは神々しい光が降り注いでおります。

はやくー
劇場に広がるあの
歌声を
ききたいー
はやくー(ヤク切れ)

ヨミの世界をもとめて

2012/09/05 Wed

梅ゲイさんの20周年記念に完全に乗せられおります。
ミルク風呂のもとをいったいいくつもらう気なんだオレは。
ということで
なかなかのベスト配役での本日。
でも、この組み合わせが今日で最後ときいてしょんぼり。


じつは(少数派らしいのですが)おーのくんルドがわりとお気に入り。
彼にはこの世で話あいてがいない時があるように見えるので。



後半からノッてきたすみれちんの声にうっとりしつつ
今日は終演後のお楽しみもあって
不幸なんか始まらなければいいなと思ってみたりする。
いや、こうき様にも幸せになってもらいたいの。



続きを読む

リセット

2012/09/04 Tue

いよいよ大阪にやって参りました。

入口入ってすぐに、その日のキャスト表が顔パネル付きで掲載される
うめげーさんの気合いの入れっぷり。
子ルドまで全部顔パネルでるので嬉しいかぎり。
写メるの大変ですけどね(横にながくてね)


本日マテトト初拝観。
すんごい野獣だと聞いてたけど
大阪にきてわりと抑え目になったっぽい。残念。
でも舞台隅々まで走り回るのは
野生動物ぽくて、充分野獣でした。

あとふるかわくんルドも初拝観。
お顔がちっこくてびっくり。(その後でてきたすみれちんは更にちっこくて尚びっくり)
ちいこいお顔に高いお鼻がついてて
ダンスしてたのかな?的バレエのような美しい動きのダンスに
ルドの場面てすごいアクロバティックな場面なんだと初めてしる。


すみれちんはというと
さすがに4劇場目ということで、初日感なドキドキはなかったけど
また新しい劇場にきたことで、
まっさらにして初めようとしたような
色々ついてたものを落としたスッキリした出来上がりでした(本人比)
そしてそれはこうき様フランツィも。
ちょっと物足りないとか思ってしまっておいこら。


続きを読む

プロフィール

えすえす

Author:えすえす
世にも稀な
うひおさ至上主義

いつまでも春に浸っていたい


その他諸々浮気中

ヅカ歴含め
自他共に認める年齢詐称疑惑

月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。