上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1日に温めたけど
とりあえず


いいたいことはおいといて
叫ぶ


とりあえず
叫ぶ











【続きを読む】

スポンサーサイト
寒いタイトルをつけてみましたが、特に意味はありません。
ホントに久しぶりに拍手コメントなんか頂いて、嬉しくなって調子に乗って出てきました。ネタもないのに。

腐れバンザイヽ( ´¬`)ノ

な感じです>こちらこそありがとうございます(コメント)


一度潜って以来
全てのつながりを絶ち(大げさ)、このネット社会の底辺で運営しており、
自分の日記用みたいなことになってるのですが
時折反応をいただけると嬉しいもんなんだなーとホクホクしてたりします。
ま、
情報もないし、感想も忘れたころに上がってくるし、
その前にブログ運営方針が3本柱って(しらん間に増えてる笑)
わりとアリエナイことなんだなーと自分でも思いつつ
日々ハマるものが変わる性格なので仕方ない、と納得させております(じぶんを)
たとえ柱が増えようと
好きなものに変りはないので
臨機応援に運営していけばいいと思うのです。



ここをはじめてもうすぐ4年め(!?)の思いでした。
そりゃ、4年もやってりゃイロイロ変わるわな!と思っとります。
新しい子も出てくるし(ウフ)


そんなこんなで時事ネタにふれてみる
時事すぎてまだ触れないほうがいいのかしら。
でも日記なのでね。


【続きを読む】

楽も終わったのに尚忙しい週末。ナンデダロ


ということで
ちょっくら朝から用事があったので遥々ムラへ。
ついでに水さんの最後の見納め遂行

私にとって水さんは近くて遠い存在(別に近くはないが)
ずっと若いころから知ってるような
でも転勤も多い方だったので
結局のところ
全然追えてないような
お名前だけしってる遠い親戚みたいな存在でした(親戚とはこれ厚かましい)

でも
やっぱりいなくなってしまうとなると
神や殿の時とはまた違った寂しさに襲われるのです。


そんで
マサツカさんの(わりと無理やり)なラスト演出に、最後を思いしらされ
ものすごく緊張感で張り詰めてた芝居に
張り詰めすぎて色々切れてました。

芝居中こけた人3人くらいみました。。。わりと派手に。
キムの帽子がずれました。
なんか、緊張がはりすぎてそーゆーもんかと思ってしまうほどの糸の切れ方。

【続きを読む】

もう覚えてないし、メモを残す意味もますますなくなってきてるのですが
いちおう区切りですので
大劇場千秋楽なんかを。



1カ月しかなかったトラファルガーでしたが
何回みても話がわからず(爆)
反してショーへの入れ込みが強すぎて
半分終わると眠たくなる始末(・・・)


なんだか不思議な公演だったなーと思いつつ
終わりよければすべてよし。
千秋楽はすごく良い物でした。




【続きを読む】

次の公演の配役なんかが出ちまってるのに
そーとー今さらの大劇場千秋楽すら書いてない(まだ書く気)


ところでこの配役。
配役ひとつに一喜一憂した日でした。


銀の次はさっぱり記憶にないので
むしろ初演のが記憶に新しいので
役名だけ言われてもよくわからん。

そー
やっぱり銀の次には期待が薄い訳で。
つか
ヅカファンで期待してる人なんかいるのかしら。。。
蒲田の行進曲は好きですけども、銀の次はヅカ的に好きじゃないのです(きっとみんなそうよね?ね?)(自信なし)


だから
花くみの時も
ひく~~いテンションのまま見てたような。

そんなところに再演。
しかも現初全ツ(役付き)
マネージャーてどんなだったかしら。と初演のパンフをみながら(爆)ワクテカしてました。

位置的には当時のタニオカのポジ参加だわーと思いながら(初演時タニちゃん最下参加)
いつもながら王子タニオカの別格扱いに今さら初演パンフで驚く(銀ちゃんのタニ仕様子分役)

実のところジミーなんてどうでしょう。と厚かましいこと考えては
そんなことされたら、私がもたないわーと無駄にバタバタしたら
なんのことなく、当然ながら愛ちゃんでした。
私的愛ちゃんには、大人っぽい役がいいので、次もしんどいなー


最下同期で
橘子分でバカっぷりご披露してほしかったのが本音のところ。
せめてショーがついたらいいのになー

まだこれから東京虎があるのに
すでに秋に思いを馳せてみる。




あ、また楽について書けず。。
あしたあたりひょっこり。
ついでに雪組さんもみたのでそれもひょっこり予定。




| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。