上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゆ、ゆ、ゆひたんのお水着すがたっ


今日のメディア露出のお話です
良い写真を選んだゾ!

テレビ局を褒めてみる。


いや、ちっちゃい時のお写真ですけどね。


一般男性と並んで
更に
ゆひたんの足の長さの尋常なさに
デレデレいたしますー

低いソファなので
膝から下をもてあましておりますー


○×の札の上げ下げがほぼ同時だったのが
コンビネーションの良さを感じます
つか
揃いすぎ

生まれ変わったら男になりたい
って
いやー!


ゆひたん、カッコイイものより可愛いもののが好きなんだってー
だって
ゆひたんが可愛いものっ



スポンサーサイト
タカラヅカじゃないので
公演時間がわりとバラバラで遅いのですよ、外部は。


遠征の身としては
チェックアウトしてから14時までって
わりと時間があるので
どーしよーかなーって。


ほら、今年から東宝が月曜日休みなんかにしちゃったし。

ということで高円寺なんかに散歩に行きました。
道に迷ったあげく
疲れ果てて何も達成できませんでした・・・チーン


でも商店街でずっと阿波踊りソングが流れていたので
コンサートで浮かれてる私は
踊るあほうになってましたよっ(心の中で)



今回のコンサートは
都会の片隅にあるレストランで行われる
ワイン片手にサロンコンサートみたいにして聞きたいナー
と思ってました、オースミさんの登場までは。

オースミさんの登場後の運びで
14階なんかを聞いてると
やっぱり大きい劇場で響かせてほしいと思いました。

大きいハコか小さいハコ

どっちも選べないー



【続きを読む】

ゲストのナオトさんは存じ上げなかったのですが
なんだか
すごいひとらしいです。


ヴァイオリンでロックを弾くっていう
新しい感じなのです。

飛んだり跳ねたり
ブリッジしながら
演奏するんだ
とか
言っておられました。


そしてそんな姿をみせてくれたりして
すみれちんが
めちゃくちゃ興奮してました。


【続きを読む】

何年かぶりにテンプレをいじってみました。
どうにも更新が進まないのは
以前のテンプレをみるたびに重苦しさを感じていたから(じつは)

これから
コンサートのことはバリバリ残しときたいので
華やかにしてみた。

ファニーガールに先駆けて
ピンクですよ(イメージ)


今回すみれちんが裏地キラキラのおドレをきていて
その時に履いてる
ステキなピンクのヒールが非常に気に入ってますのでね。



ちなみに今まで
おさちん
なんて書いてたけど
普段そんな風に呼んだことないので
書きにくいったらありゃしない。
自分的普段呼びに変えてみた。
ふーすっきり




そんでコンサートですよ。



行った日にひたすらダブルでしたので
昼の記憶か夜の記憶か
ごっちゃになってますが。


とにかくコンサートは楽しかったです。
楽しいというより『美味』でした。

なんだか
上質のワイン飲んでるようなコンサート。

すみれちんはもちろん
ゲストや演奏者がその道の本物なので
ゲスト1人1人に魅せ場があって
音楽コンサートにしたらずいぶん贅沢な物だったような。


すみれちんは2時間歌いっぱな
しゃべりっぱななのです。

苦手(って自分で言ってた)トークは
ズレないように
一生懸命筋書き通りに進めようとするので
会話の噛み合わないところがチラホラ

その微妙なずれが
すみれちんらしくて面白いんです。

あと
今回のツボはダンス。
だってねーほら。



【続きを読む】



てんちょうぅぅーーーーー!


我らの期待の人がいなくなる(号泣)
月くみさんをみても、あのフォルムに会えなくなるなんて信じられない

ちょっぴりわかってたけど
意外に動揺してるあたりが
まさに
いとおかし


しかし
ほんとにさびしくなる


そして
あいっこが・・・

DS登場で薄々感じていたけど
あいっこがいない月くみさんなんて楽しくないよ

それにしずくまでとなると
なんだか
殿に纏わる夢の終焉のようで
すべて泡ときえゆくなー


殿がじつはいちばんの
リアル源氏だった気がします。。。



どーしてすみれちんはあんなに可愛いんだろーなぁ



昨日寝る前にずっと考えてました

いや、知ってたけど
やっぱり可愛いなぁ


コンサートが終わっちゃったので
寂しさいっぱいですが
また来月観れると思うと
何でもこなせそうです。



今日オースミさんに、すみれちんは無防備だから
「(客に)皆で守ってあげましょうね!」

言われてました。

客席全員大きく賛同しました。
しかも知ってますよーっ


本人はケラケラ笑ってました。


どこに行っても心配されキャラだなー



でもご本人が楽しそうなので
何でもいんです



(東京)砂漠にいます。


先週博多で今週東京。
全国を飛び回るバリバリのキャリアウーマンのようだ(ウフ)


そう!
バリバリ飛び回るわよっっ



だってねー
大阪のコンサートが5回しかないって
どー考えても足りないんだもん。。。





タカラヅカにハマっちゃってからは
ろくに『旅行』なんてものは縁遠くなっちゃう。

遠征はあるけど。
遠征は観劇であって観光ではない(時間ないしー)


なので
折角、島(本州)を抜け出すので観光もしよう!って目的もありつつな今回の遠征。
初九州でしたし☆


だからと言って
何時にココに行って、次はどこに行って

とか

まっったく決めてなかったので(常にノープラン)
茶の後の宴会の後のホテルで行き先をアレコレ話つつ
脱線しまくり
決まらず
明け方に慌てて就寝


。。。


結局昼ご飯をたべながらガイドブック持って

「海か陸どっちいくか!?」

というオバカな選択肢から行き先を決定。

決まった行き先は

『とりあえず海!!』(ほら、ノープランだから・・・)


博多というところはバスが発達してるようで
どこまでもバスで行けるっぽい(多分)
海にももちろんバスで移動。


ちなみバスの運転手に行き方わからんくて、行き先聞いたら
バス停の読み方があやふやで外人に間違われる←友人
この日本人顔に向かって
「ステーション?」
ワシ、横で爆笑(薄情)





「高いとこ行こうぜー!」ってゆーバカの特権的な発言で(ワシ、バカです)

福岡タワーに登りました(ここでようやく行き先決まりましたとさ、すでに14時・・・笑)


へー、タワーなんかあるんだー

上を見上げつつ
「展望台は5階」
の文字に驚愕

5階・・!低くね?!
なーんてバカにしてたら、とっても高い5階だった。
タワー自体も東京タワーに続く日本で2番目に高いらしく
ゴメン、バカにしてて。と反省。

つーてんかくは低いけんね。反省。


高いところから、ボケーっと博多の町を見渡し
ゆひたんのいる博多座を上から見下ろし
海を眺める。

案内版の
「韓国までは500キロ」
の文字に
名古屋に帰るより近い、という事実にテンションがあがり
回りの島々が非常に近く感じる。



という訳で

「船に揺られよーぜー!」ってゆーバカの特権的な発言で(2回目)


フェリーで20分でいける、海の中道ってゆーとこにいく。


フェリーではワシラと外国人親子だけの貸切。
外人にぺらっぺらの英語で話しかけられ
何度も聞きなおして呆れられる。
会話終了・・・チーン。

お陰でその後は話かけられず
ワシラの貸切気分で
赤熱海を熱唱
歌詞わからず・・・チーン。


海の中道は

遊園地があったり水族館にイルカショーにプールに海水浴

という
レジャーランド満載な島についた途端
どのレジャーにも目もくれず
リゾートホテルらしきとこでお茶をして
島から退散。


その後は
やっぱりラーメンか!と
お店が劇場型のラーメン屋へ。

シアター形式の先には、ラーメン作ってるあんちゃんがいるんだが
どーせなら、ゆひたんがいればいいのにー

盛り上がる。

勝手に
大え山劇場にしちゃって
「茨木をいただきますっ」
ってスミレコードアウトな発言でラーメンを堪能。

にんにくたっぷりの豚骨でした。うまうま。



ノープランな割りに
かなり堪能できた博多。
ナニヨリ夜の屋台がアジアの風を感じるので(ウフ)
私の好きな空間なのだが
博多の夜にもっかい行きたいなー
楽しかったなー







【続きを読む】


ショーはコンビがどんだけくっついてもいいし
ラブラブを舞台上で見せ付けてもいい場所ではあるんだけど


ゆひたんが物凄くデレデレしてました。


ゆひたんて
あんなにデレデレする人だったんだなーと
少し驚きつつ
そんなゆひんたんが可愛くもあり嬉しくもあり



今までは芝居なんかで相手役はいたものの
所詮はその場限りだし
人様のものだったりした訳だが

今回は誰が何と言おうと
自分の相手役なので
つまり
思いっきり可愛がろうがデレデレしようが
公認されている訳なので

なんだか、タカが外れたのかしら・・・



ぐらいデレデレしてました。


それでいんだよー
かわいいよー

【続きを読む】

博多はホントに暑いところだと、身をもって体感して参りました。


暑いゆーかとりあえず、蒸し暑かったです。
普段は冷房と友達故に。

でもじつは
暑いのか熱いのか。

色々期待が膨らみすぎて、どうとはまとまらないのであるけれども
色々堪能したり感動したりハクハクしたり。



ゆひたんのセンターにもっと涙するかと思いきや
隣にそっと寄り添ってくれるののすみたんに涙した事実に驚き。

主演だけに許された特定の相手役の存在が
センターであること以上に感動をくれました。


ありがとう、すみか



【続きを読む】


おさちんのスペシャル初日な曲目が決まったとか。


ファントムはもちのろん(死語)で嬉しいのですが
なんといっても2曲目。


最初はいつ聞いたのか、どうやって聞いたのか
もう記憶の彼方なのですが

聞いた時のことは覚えてます。


初めて聞いた時、号泣した曲(たしか)


そんな曲をおさちんの美声で聴けるらしいです。


行かない訳ないじゃないっっ



あの時の感動で、この曲に限っては英語詩で歌ってほしいなぁとか
ぼんやり思ったんだけど
日本語歌詞を呟いてみたら
日本語詩でもアリアリだと思う。

てか

なんでもいいだけど。


はぁー!!楽しみ!

所詮は大阪初日までのお預けですが
その日はイチカバチな日だけども
遅刻してでもい``ぐ!
この2曲聴くためだけにでも行く!!


あとなんかい寝ればいいのかなー


キリヤさん、おめでとう

不思議とゆひたんときよりじわじわきました。
わかっていたけど、1日たつとじわじわ。

それは私がかつてキリヤさんのファンだったから。



ヅカからすっかり離れている頃も
キリヤさんだけは認識して、
アデレードちゃんとかオスカルとか
いそいそ
観に行ってたから。



仲良くしてくれるキリヤファンにもハナムケメールをした。
そりゃ嬉しかろうに

歓喜のお返事を頂いたりして
私も嬉しいかぎりです。


【続きを読む】

いよいよ博たの初日らしい。


私的6月悪夢が未だ尾を引いていて
初日に行けないのが現実なのですが
こんな時こそ、ヘンタイ先生の
「世間なんて忘れましょう」
って
社長が言ってくれたらいいの!の願います。(願っただけ口にできなかった。。。)


これもめぐり合わせと思い込ませ
関西から思いを馳せる訳です


思いが届けばいいんだよっっ!!!(@らー)



そんな戯言より
ゆひたんの新しい門出に乾杯であります!

うひたんがまんなか
うひたんがまんなか

これを実感できるのは
目で見てからかな。。。


嬉しい限りでごじゃいませんかね。


つまり
あらためて
初日おめでとうございます!乾杯!!






【続きを読む】

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。