上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なにもかもがうまいこといって東京の新公に来ちまいました。
すみれちんは明日からのお楽しみということで
今日は宙くみサンデーです(木曜日だけどっ)
ま、本公演みれてませんがね。



ムラで超絶カッコよかったあっきーが
東京にきてどうなるか
ちょう楽しみにしてたのです。


他にも若手でも宙くみさんの若手さんは長身カッコいいとこぞろいなので
それがどう変化するかも楽しみだったりしました。




【続きを読む】

スポンサーサイト
もう1カ月以上も前になりますかね。
大劇場での宙くみ観劇のお話をば。


ご心配をしてくださってましたが、宙くみにもそれなりに行ってました(今回は自分比かなり少なかったですが)(とても良い作品でしたが、なんだかリピートし甲斐がなかった気がするの)(こっそり)
10月の最後の週末がムラでの最後の観劇でした(楽に行けなかったもので)


その最後の観劇は
信じられないくらい良いお席にあやかってました。
少しセンターから外れた位置ではありましたが
大変に前でしたので(さ、さいぜんれつ・・!)
客席降りが頻繁なショーでは
眼の前で人が踊るという大変迷惑な体験でした(近すぎて困る)(嬉しいクセに)




センターからは外れてたので
ゆひたんが目の前にくることはあんまりなかったのですが
それでも目の端に入ってくるゆひたんが信じられないくらいカッコ良くて
今まで、かわいいかわいいって言ってた私が
カッコいいと真剣に思いました。
改めてビックリして終わった後確認してた(「カッコ良かったよね・・!?」って)



【続きを読む】

宙くみの新こうに行ってきました。
連日のちいさこべ脳なうえに例のアレ(これはまた別の話byチョコハン)で
あまりテンションが上がらずに行ったのですが
その割に
たいっっへん楽しんで帰ってきました。

もうひたすら叫びたい

あっっっっきーーーー!カッコイイーーーーー!!(銀ちゃんカッコイイのノリ)



最後の回にして唯一の主演。
緊張は目に見えてわかりましたが、大変カッコよくて安定しておりました。


完成しきった男役が演じる秀抜にカッコよくてこだわり魂のデキル男

若干7年目の男役さんが演じるのは
大変難しいと思うのですが
今できるサイコウの頑張りで舞台に立たれてる姿に心打たれました。


いや、まぁ全体的に今回は
立ち姿が決まること

説得力に繋がる芝居だったので
それを新公学年で演じることは、みんなみんな大変だろーなー
という印象がいちばんであります。
スーツを着こなすのが男役でいちばん難しいんだから!




【続きを読む】


初日から1日あけて再び観てきたら
いきなり熱が上がっていて、号泣であります。



今日は1階で見れたので
客席降りもわりと堪能。

ちーちゃんが客席で可愛く(私にはかわいくみえる)釣ってたり
その反面大ちゃんがしつこいくらい客席を釣っていて
私から遠かったけど
ニマニマした。




【続きを読む】

宙くみの初日に行って参りました。
あれだけフラグが立ったと騒いだわりにあっさり始まった今公演。
フタをあけてみれば
まさにフラグが立ちすぎるほどに立っておりました。フラグしかなかった。
でも立っただけでヒットしなかった
ということでした。
でもそれを感じてみていると、かれこれ4年前に必死に劇場に通い詰めた時が思い出されて
ゆひたんの銀橋渡りのソロをみていると
涙で前が見えませんでした。
何かが変わっていればコレはアレな訳だったかもしれないので。とか。

でも実際は
何の変わりない通常公演でありますので
穏やかな気持ちで通常に見れてる幸せをかみ締めることが多々有。
どんなに思っていても
やっぱり舞台にたっている姿を可能な限り見ていたいので。
限られた時間の中での男役の貴重さを、すみれちんを見ていて知っているつもりなので。


そんな思いの詰まったお芝居は
ゆひたんの良さしかなかったであります(ナンセ演出はおーぞらマニアのけいこたんですので)
私が愛してやまないかわいいゆひたん
ではなかったけれど
それとは別の
極めきった神経質なまでのこだわりとでもたまに見せる優しさと懐の広さ

最高に魅せてくれたゆひたん。
ぜっったい誰もが、惚れてまうやろ!!

思う人でした、サルバトーレさん。
まさにタカラヅカの男役の極み。
うわーん、やっぱりすきーー




ショーもこれまた極みではありました。
ナイスガイ!というタイトルとは裏腹に、わりとオーソドックスなタカラヅカショーだったように。
ただ、初日ならではのハプニングもあり
これは何のご褒美か、天からの贈り物か、神様ありがとう!

叫びそうなハプニングで
今日のこの公演を観れた奇跡に涙を流しましたとさ。
だいすけならではの、少しふざけた場面はあったものの
全体的に流れの良い楽しいショーでした。
中詰後の場面は、これまたフラグ場面でしたが
何回も言うけどあくまで通常公演なので、
ゆひたんも大きなトップさんになったなー!!!と嬉しく観ていられたよ?


という訳で(前置き長ッッッ!!!)
良い公演に恵まれた初日であります。



【続きを読む】

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。