FC2ブログ
天災があったりして、全然書く気にならなかったけど
9月に面白リーディングコンサート(こら)みて
やっぱりあのコンサートは素晴らしかったなと改めて思いだして
残しとこうと思った次第です。(今更)


ミュージカルミーツ シンフォニー in大阪です

このイベントが大阪にくるのが初めてで、その初めてにはるのさんが出演される
なんて幸運な話なんでしょうか
ってことでもちろん観に行って参りました。



大阪でのコンサートで一番音の響きがいいなと思うハコの一つに
新しくなったフェスティバルホールだと思ってるんですが
いつかこのハコではるのさんが歌う日があればいいなと
ずっとずっと願っておりました
ほんで、そんなことがあったんです!やっぱりよかったこの響き!

外国でレミゼを演じられてる有名な方がお二人も来日しての公演だったらしく
ミュファンがものすごく盛り上がってらしてました
はるのさん以外よくしらないので
皆すごいなぁと思ってたんですが
客席のノリが良いので気持ちがよかった
日本人なのに外国人的ノリ
なんかちょっと違和感はあるけど(すんませんw)
楽しんだもんがちなんですかね
私もとってもはるのさんを堪能したので楽しかったです

【続きを読む】

ひさしぶりにここあけました。おひさしぶりです。
パスワードとかドキドキしながらあけました。
気づいたら前の記事から2年もたってたってっっ
去年の秋にこーふんしまくってホームズさんかいたよわたし

思ったら下書きのまんま放置してました。
なのでしれっとあげときました。


ということで
久しぶりにゲストじゃなくてたっぷりすみれちんを堪能できる公演がやってきました!!
しあわせでしたよよ
すみれちんみた後にここでもんもんと思い出してる時が一番たのしい
のでひさしぶりにあけたのです。


すみれちんはもちろんすきなんですが(いきなりの告白)
オサアサとかももちろんですが
なんせヤンさんトプ時代が私の第一次青春ヅカ時代でして
オープニングからむせび泣くほど懐かしかったです。
あのころの宝塚で今の私が作られているって言ってもいい
今ほど情報もない時代、子供だった故に人づてもなく
ちょっとのテレビと専門誌を熟読して
あとは
生徒さんの名前やセリフや歌詞を
ノートに書き漁っていたキモチワルイ子供でした。
あの情熱が今につながっている(遠い目)

なのですみれちん時代の歌よりヤンさん時代の歌のが何も考えずともでてくる始末
みつごの魂ですな


テーマは花くみ
ヤンさんを長とする舞台だたので
オサアサきゃーきゃーみたいなんはあんまりなかったけど(もちょっとあってもいいのにと思ってしまた('ω')
それぞれを贅沢に使うコーナーとかあって至福の時でした。
すみれちんの影ソロとかレアなのもあったよ(顔出ししたけど)

【続きを読む】

じつはクリエに入るの初めてだったりして。


なんといちねんぶりの遠征
生活が変わるとホント自由にできなくてこまるわぁ

ということで
すみれちん人生初の朗読げき
ということで
私も人生初の朗読げき

に行ってきました。


今回は歌わないのよねぇとかぶつぶつ言いながら
でもわざわざ遠征したのは
ホームズだからですよよ
私がどんだけミステリー好きかっ(ポアロ派ですけど)

あのひとづまでははになったいまのすみれちんが
あのホームズをかいたドイルをやるなんて
見に行かないわけがないわけです。

混ぜるな危険信号でまくり


大変危険でした
混ぜてしまったあの世界とこの世界
セリフの第一声から久しぶりの男役声にハクハクしまして
アンニュイなロンドンの街の空気感とミステリーが始まるドキドキ感で
来てよかったと思いました。
しかも話が進めば進むほど明智せんせいが思い出されて
目から水がでるしまつ。
ふーちゃんがこばやしくんに見えてたまらんかった。

今回は演じてるんじゃなくて、本を読んでるので
大劇でみた初日あたりの明智せんせいみたいだった
あと30回ぐらい公演あったら
東京でみた明智先生みたいになるのになぁと思ってました。
1か月公演にすればいいのにっっ








【続きを読む】

先日、久しぶりにわくわくするとこに立ち会う為空を飛んできました

ということで
すみれちんが母になって初めての復帰舞台
麗じんコン初日に行ってきました。


麗じんコンは初めて行くので
いつものOGイベのようでヅカソング無みたいなイメージかなーと思ってたんですが
だいたいあってた
つかむしろいつものOGイベより濃かった


もういっそのことヅカソングでいけばよくね?とか思ってまうこともしばしば(企画台無し)
でもまぁ、歌謡曲だからこそのあふれ出る濃ゆさとスターが思いっきり楽しむカラオケ感w
を堪能する客席
てのが最高に贅沢な空間ではありました。
何を歌っても選曲がご本人たちである以上
やっぱり個性的なわけでそれが笑ってしまうぐらい皆さん愛おしかったです

そんな中
相変わらずの透明さと澄み切った歌声と直立不動さを保ったままの
はるのさんがそこにいました
あまりの変わらなさに出産したのは文字だけの話なのかと思うほどでした。

ただいつものOGの中に紛れるうすーーーーいひょろーーっとした感じだけでなく
はるのさんらしい濃さが今回は垣間見えました
ありがとうみどり!!





【続きを読む】

大変遅くなりましたが
無事ご出産おめでとうございます!!!!

女のこお二人の誕生ということで夢が広がりすぎますね。


男子の双子なら男の子に振り回されるママ可愛いなーとか
男女の双子なら男女それぞれの違いに振り回されるママ可愛いなーとか
勝手に想像してましたが、
女子の双子とな。

将来はジェンヌさん?とか聞かれまくるんだろーなー。
もちろんそんな道も素晴らしいとは思いますが
願わくば楽器を弾く何かになったらママと共演とかいいなーとか
勝手に想像してます。

もっと願わくば、何かしら表に出てくる何かになって
子供の頃の写真公開!とかで
ついでにママの写真も公開されるといいなーとか
遠い未来を夢見ております。

でも
何でもいんだけどね。
元気に健康で育ってくれたらそれでいんだけどね。
まさに祖母心ならぬひばば心。
すみれちんのことを孫を愛でるような気持ちでみてきたので
そのお子さんとなるともうすでにひ孫ですよ。

うちの姪っ子は祖母(姪からすると曽祖母)のことを「ひーばーちゃん」と発音できずに
「ビーバーちゃん」と呼ぶので
もう私すでにビーバーですよ(よくわからなくなってきた)


すみれちんが頑張ってるまさにその時
私体調が大変優れなくて
すぐに慶びの声をあげれなかったのがなにより悔しいのですが
ひとまず落ち着いたので
ジワジワと喜びをかみしめております。
ママになったお姿を拝見できるその日まで
育児の大変さに悪戦苦闘してるすみれちんを想像して過ごすことにします。

| main | next »